醍醐の雫(だいごのしずく)

  • HOME  > 
  • 醍醐の雫(だいごのしずく)
 
  • 醍醐の雫
  • 醍醐の雫
  • 醍醐の雫
醍醐の雫
醍醐の雫
醍醐の雫
 

あなたの腸は健康ですか?

あなたの腸は健康ですか?
 
腸内フローラとは?
腸内フローラ(イメージ)
今話題の「腸内フローラ」に注目!!
 
私たちの腸内には、様々な働きをする約100兆個もの腸内細菌(重さにして約1.5kg)が生息しています。小腸の終わり側から大腸にかけて、びっしりと多種多様な腸内菌が住んでいて、まるでお花畑のように生息している状態を「腸内フローラ」と言います。腸内フローラ=腸内細菌叢(ちょうないさいきんそう)とも呼ばれます。
 
腸内細菌の種類や数は、食事や生活習慣、人種、年齢など様々な要因によって一人ひとり異なるため、「腸内フローラ」も人それぞれ異なります。
 
発酵の段階
仏典の教えでは乳製品の発酵食品には、発酵の段階によって五段階に分類されています。
 
乳→酪→生酥→熟酥→醍醐
(ニュウ)→(ラク)→(ショウソ)→(ジュクソ)→(ダイゴ)
 
今から約1,600年前、仏教の大乗経典「大般涅槃経」(だいはつねはんきょう)の中に、五味として順に、乳→酪→生酥→熟酥→醍醐と精製され、一番美味しいものとして、涅槃経にも同じく、最後で最上の教えであることのたとえとして書かれています。これを「五味相生の譬」(ごみそうしょうのたとえ)といいます。即ち、仏典では醍醐を食すると、すべての病が治ると書いてあるそうです。
 

腸内細菌の種類

腸内細菌の種類
 
体に良い働きをする
【善玉菌】
体に悪い働きをする
【悪玉菌】
どちらにも属さない
【日和見菌】
(ひよりみきん)
菌の種類 乳酸菌、ビフィズス菌等 ウェルシュ菌、大腸菌、ブドウ球菌等
働き 悪玉菌の定着、増殖を防ぐ。有害物質を体外に排出する。免疫細胞を活性化させる。 悪玉菌が優勢になると、悪玉菌が作り出す有害物質が増え、便秘や下痢などの原因になるだけでなく、腸から吸収されて全身をめぐり、様々な生活習慣病や肌荒れ、肩こり、老化などにも関係すると言われている。 腸内の善玉菌・悪玉菌の<優勢な方>に味方して作用する。
良いバランス 約20% 約10% 約70%
 

腸内フローラを整えることが重要!

腸内フローラを整えることが重要!
 

悪玉菌が優勢な状態ではなく、善玉菌が優勢な状態(多い状態)に整えることが大切です!

 

腸内フローラを整えるにはどうしたらいい?

腸内フローラを整えるにはどうしたらいい?
 
腸内フローラを整えれば良い!ということが分かっても、実際どうしたらいいの?とお悩みの方へ。
 
そこで!腸の健康をサポートしてくれる
【醍醐の雫(だいごのしずく)】のご紹介です!
 

腸の健康をサポートしてくれる【醍醐の雫(だいごのしずく)】とは?

腸の健康をサポートしてくれる【醍醐の雫(だいごのしずく)】とは?
 
醍醐の雫とは、乳酸菌をはじめとする、様々な有用微生物たち(善玉菌)を国産の有機栽培、無化学肥料の丸生大豆と天然の湧水(非加熱水)とで、長期発酵熟成を繰り返して得られた分泌物エキス(食品)です。微生物たちは、少しでも化学物質や不純物が混ざると死滅するため、一切の化学物質や添加物は加えられておりません。自然界そのままの状態で、微生物たちが一生をかけて出し切ったエキスは、完全無添加なバイオジェニックス食品です。
 
【醍醐の雫(だいごのしずく)】は善玉菌そのものではなく、善玉菌から出た

分泌物(エキス)。腸内で自然に分泌されるはずのエキスを外から補って、ご自身のもつ善玉菌を『活性化』してくれるのです!!

 
 

醍醐の雫(だいごのしずく)の特徴

醍醐の雫(だいごのしずく)の特徴
  特徴①
2年以上の長期発酵&熟成!
200工程以上、5段階の発酵・熟成工程による、極限発酵によって作られます。醍醐の雫(エキス)のpHは3.3~3.5の強酸性です。
  特徴②
選び抜かれた原材料!
種となる菌は、数十種類の有胞子性乳酸菌。発酵させる培地には、国産の無農薬・有機肥料丸生大豆と、天然の非加熱湧水(生)を使用!
  特徴③
熱にも酸にも強い!
熱いお湯に混ぜても性質は変わりません。また、消化器官の酸(胃液など)にも影響を受けないので、腸までそのまま届きます!
  特徴④
化学物質、保存料、防腐剤フリー!
醍醐の雫を作る際の原材料、発酵&熟成させる間も、これらを一切使用しません。天然のものなので、発酵臭があります。
  特徴⑤
安心のバイオジェニックス成分! 
プロバイオティクス(ヨーグルトや納豆、味噌など)やプレバイオティクス(オリゴ糖、食物繊維、難消化性でん粉)は、腸内フローラを介して働きかけますが、バイオジェニックス成分は、腸内環境に左右されず、ダイレクトに直接、生体調節機能に働き、健康機能を増進させます。
 

名医が【醍醐の雫】をお勧めする理由

名医が【醍醐の雫】をお勧めする理由
 
講演会を通じて、多くの人に伝えたい。
田中保郎先生
元西諫早病院 東洋医学研究センター長
醍醐の雫は「ステロイドホルモンのような薬効」を持ち「ステロイドホルモンの副作用がなく」漢方薬的には、「様々な痰(水)の異変」を治す作用が考えられる。
 
腸管免疫システムが正常に!
医学博士 川村賢司先生
㈱東京科学技術研究所所長 前北里大学助教授

体の異常を修正する巧妙なしくみに免疫システムがあり、私達の腸にも腸内免疫システムが出来あがっています。体に有害な物質が入ったり、生産した場合、攻撃し排除するシステムが腸内免疫または腸管免疫と呼ばれるものです。この免疫システムが正常に働くためには、腸内細菌叢の善玉菌が優勢でなければなりません。この大役を担っているのが大豆タンパクをベースに長期間発酵熟成させてできた醍醐の雫なのです。腸内環境を改善し、難病克服と健康維持に最も信頼できるものと確信しております。

 
人生の質を向上させるもの
医師 中村和裕先生
中村クリニック医院長

私は、いつも「腸」を「つけものを造るヌカ床」にたとえます。「ヌカ床」の手入れが悪いと、おいしいつけものはできません。食材選びも大切ですが、「腸」の手入れの方が、もっと大切です。醍醐の雫は、あなたの「食」を豊かにします。そして腸を活性化することによって、あなたの人生の質を向上させます。日常の食生活の中で、充分ご活用ください。「食」の健康度が高まることによって、すばらしい「個性」が発揮されるようになるでしょう。醍醐の雫を、ぜひ、お試しください。その品質は、私が保証します。

 
腸内細菌を劇的に活性
医学博士 大森隆史先生
銀座サンエスペロ大森クリニック医院長
身体全体の健康を維持するには腸の健康は不可欠です。ところが、便秘をはじめ、過敏性腸炎、潰瘍性大腸炎などお腹の病気は増加の一途です。腸の健康を維持する鍵となるのが腸内細菌です。腸内細菌が活性化されると、栄養の吸収やビタミンの生産が盛んになり、その結果自己治癒力が高まります。その腸内細菌を劇的に活性化してくれるのが「醍醐の雫」です。特殊な構造により短時間で腸内環境を整えることが出来る醍醐の雫は、現代人の健康に役立つでしょう。
 

商品詳細

商品詳細
 
あなたの腸内細菌に直接働きかけます!
販売価格 1​2​,​0​0​0​円​
ぜひ一度、お試しください!

【商品名】醍醐の雫(だいごのしずく)
【名称】大豆発酵熟成エキス食品
【内容量】10ml×4本
【原材料】大豆(国産)、タイソウ、クコシ、ウコン、ハチミツ
【お召し上がり方】1日1ml(約12滴)~4mlを目安に、水やジュースなどに加えてお召し上がり下さい。
 
【お得な定期購入コース】送料無料!
販売価格 9​,​8​0​0​円​
お得な定期購入コースです。

【商品名】醍醐の雫(だいごのしずく)
【名称】大豆発酵熟成エキス食品
【内容量】10ml×4本
【原材料】大豆(国産)、タイソウ、クコシ、ウコン、ハチミツ
【お召し上がり方】1日1ml(約12滴)~4mlを目安に、水やジュースなどに加えてお召し上がり下さい。
 

お気軽にお問い合わせください!

お気軽にお問い合わせください!
 
ジーマックス株式会社
〒812-0897
福岡県福岡市博多区
半道橋1丁目17番24号
フリーダイヤル.0120-417-353
TEL.092-292-0333
FAX.092-292-5188
<<ジーマックス株式会社>> 〒812-0897 福岡県福岡市博多区半道橋1丁目17番24号 TEL:092-292-0333 FAX:092-292-5188