NEW鍋!セラポット

  • HOME  > 
  • NEW鍋!セラポット
 

セラポットについて よくあるご質問

セラポットについて よくあるご質問
 
お手入れは、どのように洗えばいいですか?
気にならない程度の焦げ付きや、汚れであれば水洗いでも大丈夫です。
また、セラポットに同梱されている[トッププレート磨き]は汚れを落とすのに最適です。
水を少量つけて、セラポットの焦げ付き箇所にご使用ください。
(※トッププレート磨きは使用後、水気のない場所へ保管してください。)
 
IH対応ですか?
あいにく、セラポットはIH対応ではございませんので、電磁調理器(IH)ではご使用になれません。
ラジエントヒーター・ガスでご使用が可能です。
 
鍋底が黒くなってきましたが、問題ないですか?
鍋底が黒くなるのは、特にガスをお使いの場合、ガスの特性上仕方ありませんが、加熱により劣化したりセラポットの機能面が劣ることはございませんので、ご安心ください。
セラポットの耐熱温度は700℃なので、空焚きしても割れることはありません。
 
カレーやシチューをそのまま(セラポットに入ったまま)一晩置いてもいいですか?
カレーやシチューが残った際、そのままセラポットに入れたままで問題ございません。次の日もそのまま温めてお召し上がりください。
 
1点ご注意いただきたいことは、長時間食材が入ったまま・水につけたままだったセラポットを洗って、次に空焚き調理をする際には、しっかりと乾燥してから使用されるか、はじめの火力を強火ではなく弱火~中火で加熱してください。
セラポット本体に水分が残った状態で、空焚き調理で急激に加熱されますと、鍋を傷める原因となってしまいます。
急激な温度上昇でなければ問題はございません。また、空焚き調理でなければ、急激に鍋の温度が上がることはございませんので、煮物などのお料理であれば、普段通りにご使用ください。
※「空焚き調理」とは、水を張らずに目皿の上に食材を乗せて調理する方法です。(焼きいも、焼きナスなど)